葛飾区堀切菖蒲園駅近くの歯医者さん 武藤歯科医院の医院理念

 【診療内容】

予防歯科、訪問歯科、審美歯科、ホワイトニング、インプラント
歯科用CT、義歯、歯周病、かみ合わせ、セカンドオピニオン

 

武藤歯科医院では皆様とスタッフの安心・安全を第一に考え、CDC(米国疾病管理予防センター)により提唱された標準予防(Standard Precaution)を取り入れております。
標準予防策とは、感染症の有無に関わらず全ての患者さんに適用される感染対策のことで、湿性生体物質(血液や体液、汗を除く分泌物、排泄物、損傷のある皮膚、粘膜)は病原体を含んでる可能性が高いため、常に感染の可能性があるとみなして対応する方法です。
武藤歯科医院では以下の手順で洗浄、消毒、滅菌を行っております。
使用する診査用具は滅菌済みの包装された物を患者様の前で開封します。コップは使い捨てです。
ハンドピース等(歯を削る機械)は患者さん毎に滅菌された物を使用します。多くの歯科医院では削るバー(歯を削る刃)だけの交換だと思います。
使用した診査用具は、まずはジェットウォッシャーで洗浄消毒します。このジェットウォシャーは家庭用食洗機とは違い医療用です。HBV(B型肝炎ウイルス)・HCV(C型肝炎ウイルス)・HIV(ヒト免疫不全ウイルス)等の消毒が可能です。
また洗浄の質が人が行うより均一で良くなり、その後の滅菌効率が向上します。さらにスタッフの感染リスクの軽減になります。乾燥後、滅菌が必要な器具は滅菌バックに包装してオートクレーブ(高圧蒸気滅菌機)で滅菌します。
オートクレーブは微生物を構成するタンパク質を非可逆的に凝固(変性)させて、芽胞を含む微生物を死滅させます。
オートクレーブには、クラスB、クラスS、クラスNの規格があり、歯科ではクラスNの使用が多いです。
武藤歯科医院ではクラスBのオートクレーブを使用します。クラスBはクラスN、クラスSより基準が厳しい規格で、小型高圧蒸気滅菌機ヨーロッパ基準(EN13060)をクリアーする世界基準の高度な滅菌が可能です。
また皆様に安心・安全な環境を提供するために、自動体外式除細動機(AED)、経皮的酸素飽和度測定器(パルスオキシメーター)、酸素、救急蘇生セット、歯科用吸引装置(口腔外バキューム)を設置しております。
診療室はプライバシーを守りながら、不慮の事故が起きないように半個室診療です。完全個室のカウンセリングルームも完備しておりますので、周りを気にしないでゆっくりお話もできます。
さらに武藤歯科医院では最新の空気清浄機を導入して花粉やPM2.5といった空気の汚れも綺麗にしてよりよい環境と歯科治療を提供していきます。
治療技術は歯科医師により違いますが、現場の衛生面は行えば同じ結果が得られます。私自身や家族が安心して治療を受けられる環境を皆様にご提供していきます。また歯科治療技術も皆様が安心して治療を受けれるよう日々研鑽してまいります。

2571194.jpg

ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください。
03-3602-8866